兄が婚約者を紹介してくれた際、不審点があり、兄に強く結婚相手の身元調査を勧めた結果、驚くべき事実が判明しました。

兄は収入も少なく、容姿にも自信が無いといった典型的な「異性とは縁が無いタイプ」の男性でした。

しかし、兄が喜々として紹介してくれた女性は高学歴で堅実な職に就いており、更にどこから見ても美しい顔立ちをしていたのです。

女性
お兄さんの人柄に惹かれたんです

と婚約者の女性は言います。

「イケメン」「お金持ち」「高収入」「高学歴」「高身長」

たいていの女性なら結婚相手に望むものをどれも持っていない私の兄。

そんな兄を結婚相手に選んでくれた素晴らしい女性。

本来ならとても喜ばしい事のはずなのです。

しかし客観的に考えると、

こんな優れた女性がわざわざ兄と結婚するメリットは無いのでは・・・?

と激しく疑ってしまいます。

私は兄と一緒に探偵事務所を探すことにしました。

恋は盲目ですから、身元調査を勧めた当初は兄も渋っていましたが、やはり心のどこかでは薄々「おかしい」とは思っていたのでしょう。

予算内で結婚相手の素性が調べられると知り、兄の了解を得て身元調査を探偵に申し込みました。

申し込み方法は電話でしたがすぐに繋がり、こちらとしては素早い対応に喜ばしくなりました。

電話で相談の申し込みをした後にメールで数回やり取りを交わし、兄と一緒に探偵事務所の人と会い、詳しい打ち合わせを行いました。

打ち合わせは長引くかと思われましたが、探偵は必要な事前情報を得たらすぐに調査開始してくれ、素早い対応でした。

女性の嘘が発覚

一ヶ月程度でゆっくり調査してもらえれば良いと思っていましたが、すぐに結果が現れました。

案の定、婚約者の女性の虚偽が露呈。

女性の職業は不定期的に働いている「キャバクラ嬢」であり、高学歴で堅実な職業に就いているとは嘘だったのです。

兄と会う時の女性は、茶髪ながらもすっぴんに近い薄化粧であり真面目な雰囲気がありましたが、キャバクラで働いている際の髪の毛をアップにして厚化粧をし、露出度の高い恰好は別人のようでした。

兄は恋愛に夢中であったため「キャバクラ嬢でもいい!」と言い、騙されている現実から目を背けようとしました。

しかし、

探偵
この女性は他の男性とも男女関係を持っていますよ

という事実を探偵に証明してもらう事で目を覚ますことができました。

女性を咎めても意味が無いため、こちら側が完全に女性との連絡を絶ち沈黙することにて全て解決できました。

結婚相手の嘘を突きつけられても信じられない依頼者は多くいるそうで、探偵はその辺も心得ているのか、兄にも上手く縁を切るように助言してくれ、調査以外のケア、対応にも深く感謝をしています。